スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海キャンプの思い出

Category : camp
じつは我が家はキャンプ一家でして、小学生のときの家族旅行と言えば専らキャンプでした。

夏休み、冬休み、春休みになると必ずどっかしらのキャンプ場に行ってましたね


で、今日は海キャンプのお話です。




小学生のときのことです。
たぶん3年生か4年生ぐらいかな。
当時の事をさっき急に思い出したのです。


夏休みに千葉県にある海水浴場のキャンプ場に行ったんです。


我が家は比較的海から離れたところにテントを張って、弟と海で遊んで1日を過ごしました




でね、海で遊んでるときからずっと気になってたことがあるんですよ。

海から近いところにテントを張っているグループがチラホラ・・・

心の中で、
「潮が満ちたらテント流されちゃわないのかな・・・」
と子供ながらに思ったんですよ。



うちの親も
「あんな海の近くにテント張って・・・」
って感じで話してるんですよね。



夕方になって、海から近いところのテントはどんどん撤収していきました。
その日で帰る人たちだったんですね。

ですが、撤収しないテントが1張り。


我が家もですが、お隣さんも「あのテント平気かしら・・・」的な感じになってたんですが、
とっとと就寝


静かに夜が更けていったのですが、夜中に事件が起こりました


例のテントが・・・




浸水してる



そんでもって、何かいろいろ流されてるっ




悲鳴みたいな声で起きたってか起こされて海のほうを見たら、
テントが海に浸かってるわ、波でタオルとか流されているわで残念な光景でした



それ以来我が家では、
テントは水のそばに張らない
という鉄の掟を定めました。


ってか、当たり前じゃ



慌ててテントを撤収するお父さん、
慌てて海に流されたものを拾うお母さん、
ただただ泣き叫ぶチビッコの姿が切なかったです


水の近くは危険がいっぱい!!
正しい知識を身につけて、気をつけよう
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Comment

非公開コメント

プロフィール

えび

Author:えび
生息地:海抜ゼロメートル地帯/水彩都市
酒と音楽をこよなく愛する兼業主婦de干物女
ペーパードライバー(原付の運転は得意)


「車が小さくて荷物が積めない」
「部屋が狭くて保管場所がない」
「運転は他人頼みor公共交通機関」
「金がない」
そんなわたしの楽しくキャンプをするための備忘録みたいなブログ


【ときどき登場する人】

酒と音楽をこよなく愛するサラリーマンde食いしん坊
主に運転手


【家訓】
「元気があれば何でもできる」

【座右の銘】
「健康こそが一番の節約」



ランキングに参加しています。
応援お願いします☆☆☆


リンクフリーです。
ご自由にどうぞ☆


tt001.jpg
Instagram
フォローもご自由にどうぞ☆

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
インフォメーション
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。