スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてのオフ会

Category : camp
10月1~2日、本栖湖キャンプ場に行ってきました

某SNS内のコミュニティの女子キャンプのオフ会だったのです
’の’が多いなぁ


わたしは車もバイクもないので、高速バスと路線バスを乗り継いで行くことに。



このザックを背負って…
c1.jpg




好奇な目にさらされながらも自宅から地下鉄で新宿へ。
新宿西口をザックの重量に振り回されながらフラフラ歩き、高速バスのターミナルへ。


向かうは河口湖駅

高速バスの中で少し寝ようと思っていたのに、大学生のグループ(ゼミかサークルか)の合宿組の話し声にジャマされ、一睡も出来ず

しかも休憩がないという運行スケジュールなのに、トイレに行きたいという人がいて、急遽トイレ休憩に。
バスに乗ってる時間って1時間ちょっとなのにね。
まぁ、トイレはしょうがない。

そんな緊急トイレ休憩とちょぴっとの渋滞が重なり、まさかの路線バスへの乗り換え失敗


本栖湖に行くバスは1時間に1本なのに…
(ちなみにトイレ休憩がなければ間に合ってたの)



はぁ

仕方がないので、河口湖駅で時間潰しです。
c2.jpg


河口湖駅、キレイです

ちなみに河口湖駅に着いてから知ったのですが、東京駅からもバスが出てたんだね。
新宿よりも東京駅のほうが自宅が近いから、そっちから来たかったな。


まずはバスの営業所に行って、らくらく五湖フリーという路線バスのフリーパスを購入。
河口湖駅から本栖湖キャンプ場への往復はその都度お金を払うより、フリーパスを買ったほうがお得なのです
片道1,000円ちょっとするようなので。
ちなみにフリーパスの有効期限は2日です。
ついでに、路線バスはSuicaとPASMOも使えますよ。便利~

フリーパスを買ったら、そのまま駅構内のレストランへ。
お昼を過ぎていたので、腹ごしらえ。

初めての吉田うどん
c3.jpg

桜肉バージョン

うまいっ!!
麺が太めで食べ応えがあるんだけど、おつゆがあっさりめでパクパクいけちゃう。
ものの数分で完食。



適当に過ごしていたらバスの時間になったので、バス停へ。
いよいよキャンプ場へ向かいます。

少しドキドキ


バスはどれくらい乗ってたかな…30分ぐらいだったかな。
本栖入口というバス停で降車。


近くのおみやげ屋さんにキャンプ場の場所を教えてもらって、歩くこと約10分。

キャンプ場の入り口っぽいのが見えた
c4.jpg




オフ会の目印は黄色と緑のとんがりテント。
入口に向かう途中で発見

他にもいくつもテントが立ち並んでいる様子。
とっとと管理人室で受付を済ませて、いざとんがりテントの元へ。



人見知りのATフィールド全開
(ATフィールドを知らない人は、エヴァンゲリオンに詳しい人に聞いてください)


わたくし…


じつは超人見知りなんですよ~
(シラフのときだけ)


急にド緊張してきて、心臓バクバクのまま
女子キャンプ管理人のこいっちさんを始め、みなさんに「はじめまして」のご挨拶。



はじめまして…、えびです…。よろしくお願いします………
(違~う!!もっとかわいらしくハキハキご挨拶したかった)

自分、超あやしい。



そんなあやしさ満点のわたしにも参加者のみなさんはステキな笑顔で、お声掛けをしていただきました
本当に感謝☆


ってか、辺り一面とんがりだらけ。
とんがりテントがいっぱいあるよ~
どんだけとんがり~
c5.jpg

この写真の左右、わたしの後ろにもとんがりが点在しています

とんがりの森じゃ~

さらに

ド~ン!!

c6.jpg

Pilz15ざんす

デカいね~
まさか女子キャンのオフ会で見れるとは思わなかったわっw
後ろに写ってる黄色いテントが遠くにある感じがしていますが、すぐ横にあるんですよ!!
黄色いとんがりテントと大きさを比較出来るように写真を撮りたかったのですが、
Pilz15が大き過ぎて、こんな感じにしか撮れませんでした・・・

大勢で寝れて、楽しそう



なんか女子キャンプ楽しくなってきたよ


テントを立てて、シートやミニテーブルを持って皆さんの元へ。
再度ご挨拶をして、用意していただいた焚き火にあたります。
あたたかいな~☆

そして、早速焼き芋を頂きました
お~、ウエルカムドリンクならぬウエルカム焼き芋!!
おいしかったの、早速キャンプの醍醐味を味わいました


今回はCS番組の撮影クルーが入っていました。
c7.jpg


演出の指示が細かくあって、何度も練習して何度も撮影して。
見てるコッチもすごく楽しい

ちなみにわたしも番組のタイトルコールに映ってます。
(放送されるかは不明ですが…)


なんか撮影を終えたら、すっかり人見知りが消えてくれていつもの自分に戻れましたぁ
よかったわぁ。

ゆっくり焚き火にあたって、を飲む。
贅沢だね~、至福の時間だ~、最高~

c10.jpg

c9.jpg

この火で焼き芋を焼いたり、暖をとったりしました。



で、そろそろ夕食の準備をしましょう
という時間になりました。


一番の問題の時間です。

わたくし…


お料理苦手です、干物女ですもの。



とりあえず、わたしの献立は
ごはん、豚肉の辛味噌炒め、味噌汁
以上。

肉炒めは自宅で下ごしらえ済み。
徒歩キャンパーの為荷物を減らしたかったので、調理器具や調味料など極力減らしてきました。


一番の心配は炊飯。
一応、こちらのブログで仲良くさせていただいている方に、美味しいご飯の炊き方を教えていただいたので、
レッツ実践。


お米をさっと研いで、コッヘルにお米とお水を入れてしばらく放置。
お米に水を吸わせます。

で、火にかけます。

始めは火力を強めにして沸騰してきたら、弱火に。
湯気が煙に変わるか、出なくなったら火を止めて蒸らす。

で、完成は…
写真を撮り忘れましたが…
まぁまぁ成功

少し柔らかかったけど、芯はなかったです

次にコッヘルの蓋(フライパンになっているの)でお肉を炒めて、
シェラカップでお湯を沸かして、お味噌と具をブチ込んで、
お夕食完成。

見た目は沼だったので、写真は自粛させて頂きます


管理人のこいっちさんに沼仲間と認めてもらっちゃいました。
(よかったのかな??まぁ、いいか)


が、他のみなさんはお鍋を作ったり、ブイヤベースを作ったり、超女子力がお高いです
あかねさんのマーボー豆腐も山椒がきいていて、超うまい
たくさんお裾分けしていただいて、本当に最高でした。
こいっちさんとやんすけさんと
「ごはん作らなくていいね」と言っちゃうぐらい、美味しいものが右から左へと流れていきました。

みなさん、本当にごちそうさまでした。
いつかお料理に自信が持てたら、わたしもみなさんにお裾分けしたいと思います。
脱・沼料理。
どうか気を長~くして、お待ちください


夕食後は、お酒を飲みながらまったりトークタイム。
ほとんど首都圏から来ている人ばかりなのですが、中には岐阜から参加されている方も。
驚くことに大阪からバイクで長時間掛けて参加されたつわものも!!
女子キャンって女子力も高いけど、行動力もハンパないです。
なんか強さもかわいさも兼ね備えた女性の集まりって感じ

で、おしゃべりに夢中になっていたら、なんともう0時

キャンプって夜はすることがないから早く寝るもんだと思ってたけど、
ひたすら食べて、飲んで、おしゃべりしていたらこんな時間


焚き火の火を消して、とっとと就寝。
ダウン着こんで、厚手の靴下を履いて、寝袋にIN



…寒い


寒い

眠れない。

秋キャンプ、
本栖湖なめてたわ。


持ってきていた服を全部着て、ブランケットぐるぐる巻きにして、やっと眠りにつくことが出来ました。
これ以上寒いと本当に眠れなさそうです。
夜の防寒対策を真剣に考えます。
生きて帰る為に。


そんなこんなで無事に朝を迎えることが出来まして、早速朝食作り。
昨晩に炊いたごはんと持参したトマトジュースを使って、簡単トマトリゾットを作りました。

その後お片付けをして、みなさんと雑談。
一緒に写真を撮っていただいたり、道具のお話をしたり。
最後まで本当に楽しかったです。

わたしはバスの時間があったので、残念ながら皆さんより先に帰路へ。


再び路線バスで河口湖駅へ。
高速バスの時間まで40分ぐらいあったので、再び駅構内のレストランへ。

今度は富士山カレー&ぶどう100%ジュース
c8.jpg

お豆と挽肉が入っていて、めちゃ美味しい。
わたし挽肉入りのカレーが大好きなんです。
キーマカレーとかツボです。

ぶどうジュースも最高

この駅 好き


駅前でおばさんがぶどうを売っていたので、自宅用に購入。
売店で会社用のおみやげに信玄餅を買って、高速バスに乗り込みました。




子供のときに何度もキャンプに行っていましたが、ソロキャンプは今回が初めて。
本当にやり切れるか超不安でしたが、不安だったのは最初だけで最後は楽しくて楽しくて仕方がなかったです。



みなさんが持ってる道具も本当に参考になりました。
ネットやお店で見るよりも、実際に誰かが使っている様子を見る方が参考になりますよね。
工夫を凝らしたアイデア道具もあって、本当に参考になることばかり。

あとは、同じ趣味を持つ参加者の皆さんと仲良くなれたこと。
普通に生活していたら出会えない方々です。

少し大袈裟にようですが、
今回出会えた皆さんと、道具のことはオフ会に参加して得た賜物ですね。


もっと書きたいことがあるような気がするんだけど、まとめきれないので今回はここまで。


参加者のみなさん、本当にありがとうございました



行こうよ、女子キャンプ
人気ブログランキングへ



お米を炊くときはアルミのコッヘルで!!
フライパンも付いていて、使いやすいったらありゃしない。
この中にPRIMUSのP-153とガスカートリッジを入れて、ザックにポン!!して持っていきました
スポンサーサイト

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Comment

no subject

ぬおっ!!
ついにあの有名人達のお仲間になられたのですね!

僕も次回は…

あ…、
性別的に無理ですた…orz

でも、楽しいソロキャンプデビューになったようで♪

色んな人のサイトを見ると物欲がSUGOIことになりそうですね♪
がんばって散財して、記事にしてくださいねww

501さんへ

みなさんにとてもよくしていただいて、楽しいソロキャンデビューとなりましたe-420
女の子30人ぐらいいたかな…

もうだいたい道具は揃ったので、しばらく散財は落ち着くかな~
落ち着くといいな…
でもかわいいウエアが欲しいな…

ガンバって働きますe-451
非公開コメント

プロフィール

えび

Author:えび
生息地:海抜ゼロメートル地帯/水彩都市
酒と音楽をこよなく愛する兼業主婦de干物女
ペーパードライバー(原付の運転は得意)


「車が小さくて荷物が積めない」
「部屋が狭くて保管場所がない」
「運転は他人頼みor公共交通機関」
「金がない」
そんなわたしの楽しくキャンプをするための備忘録みたいなブログ


【ときどき登場する人】

酒と音楽をこよなく愛するサラリーマンde食いしん坊
主に運転手


【家訓】
「元気があれば何でもできる」

【座右の銘】
「健康こそが一番の節約」



ランキングに参加しています。
応援お願いします☆☆☆


リンクフリーです。
ご自由にどうぞ☆


tt001.jpg
Instagram
フォローもご自由にどうぞ☆

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
インフォメーション
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。