スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道志の森で紅葉キャンプ

Category : camp
どーも、えびです。


先日のオフ会で仲良くさせていただいた方と、道志の森キャンプ場に行ってきました
(先日のオフ会の様子はコチラ)



今回は女子3人、で優雅に向かいます。



ちなみに今回も相変わらずのどすこいザックぶりを発揮しております。
ド~ンっと。
dosuko.jpg


こっからいろいろ出てきますよ。
よくこんなにに入れてたね~って、自分でも思う。
イビツなのはご愛嬌、まだパッキングに慣れていないので暖かい目で見守ってください。


でも、今回はお酒は入っていないので、見た目程重たくはなかったんですよ~

たぶん冬用のシュラフにしたら入んないかも・・・
(3シーズン用のシュラフしか持っていないんです)



また好奇の目に晒されながら集合場所に行き、途中買い出しして、
道志の道の駅でランチをしながらゆっくりキャンプ場に向かいました。


着いたら早速テント設営。
doshi01.jpg
今回は緑だらけ(笑)


暗くなる前に火を熾して
doshi02.jpg
(この写真は暗くなっていますが)


カ~ンパイ
doshi03.jpg
(プレモルを愛して止まないのです)



今回の寛ぎの友
doshi04.jpg
THERMAREST(サーマレスト)コンパックチェアー パーマグラネート
イスがあるっていいですね。
コンパックチェアー買っちゃいました

奥のほうにボンヤリ写ってるキャプスタのミニテーブル、3人ともお揃いですww
結構みなさん持ってますよね??
安いし、小さくなるので女子キャンの必需品。
サイドポケットに突っ込んで持ってきました。
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)アルミ...

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)アルミ...
価格:1,279円(税込、送料別)




さぁさぁ、食事の準備。
今回はアルコールバーナーでお料理です。

doshi05.jpg

今回アルコールバーナーと念のためにガスバーナーも持っていきました。
なので、アルコール燃料とガスカートリッジでさらに重量アップww



だんだんとどすこいザックの全容が明かされてきましたね。
ただ単に無駄に荷物が多いのです。

いいんです、キャンプなんだから。
登山だったら絶対にこんなことしません。


ついでに徒歩部で流行っているという万能蒸し器も持参。
doshi06.jpg

この万能蒸し器はかっぱ橋で398円
優秀です。

この蒸し器の中に炭を放り込んで、焚き火台代わりにします。
1人用の焚き火台
側に置いとくとホカホカしますよ

で、今回はこれでオフ会で教わった空き缶炊飯に挑戦
doshi07.jpg
炊いてるときの様子はこんな感じ。
蒸し器に缶ごと放り込んで、たまにかき混ぜるだけであとは結構放置プレイ。

炊きあがったら蒸らして、
doshi08.jpg

完成です

完成の写真はありません。
興奮しすぎて、撮るの忘れてたっ
しかも酔っぱらってきて、写真もボケボケ・・・

この日はビール、ハイボール、マッコリ・・・という感じだったので、軽くホロ酔い。
とても気持ちがよかったですww


あっ、そうそう。
わたし酔うと甘いものがほしくなる体質でして。
蒸し器に炭を追加して、これまたかっぱ橋で買ってきた網をのせて、
立ち寄ったスーパーで調達したカントリーマアムを焼いてみました。
doshi09.jpg
焼きカントリーマアム

これオススメです
外はカリっとして、中はチョコが溶けてよりしっとりし、温かくてマジうまいです
焼きマシュマロもいいのですが、焼きカントリーマアムもイケます。
わたし的にブームがきていますww

最後はホットワインをもらって、とっとと就寝。
doshi10.jpg
初めて飲んだのですが、甘くて美味しいですね
普段ワインを飲まないのですが、これならいつでも飲みたい。



さぁ、いよいよ就寝です。
本栖湖のときは寒くて眠れなかったので、寝るときの防寒対策は結構真剣に考えました。
わたし的見解ですが、本栖湖のときの原因は底冷えだったと考えています。
今回は打倒底冷えということで、シート類を多めの持っていきました。
doshi11.jpg
オールウェザーブランケット+コールマン起毛レジャーシート+サーマレストリッジレスト
ちなみに先日のNew Acoustic Campのときもこれやったんですけど、夜中の雨を凌ぐことが出来ました
今回底冷えも防げたし、ちょっと重量は増えますがこの体制でやっていこうかな。
でもコールマンのレジャーシートは嵩張るから、もっとコンパクト(出来ればザックの中に入る)ものに変更したいかも・・・

シュラフは3シーズン用のしか持っていないので、今回はシュラフカバーとウォームアップシーツでなんとか凌いでみました。
ザックの重量、さらにアップ!!
ウォームアップシーツ【mont-bell(モン...

ウォームアップシーツ【mont-bell(モン...
価格:4,200円(税込、送料別)



こやつらバラバラだとザックで行方不明になりそうだったので、全部まとめて一つにして圧縮してみました。
doshi14.jpg
圧縮しないと他の物が入らなくて・・・



はぁ、本当によくこんなに入っていたものだよ。
この他にブランケットやらダウンやら湯たんぽやら、
焚き火の火の粉除けポンチョやらわんさかテンコ盛り。

本当に冬用のシュラフにしたら入らないかも・・・



登山ならともかくキャンプはより快適便利を目指しちゃって、
ついつい大荷物になっちゃうんですよね
(女子の)皆さんもそうでしょ??

冬のときだけもう少し大きいザックを使おうかな。
みなさんだいたい60リットルぐらいのザックを使っているようですしね。
ちょっとお財布と相談しましょ。


年内はこれがキャンプ納めですかね、年内はもう予定がないので。
(誘っていただければ行きますよ~)


長くなりましたが、今日はここまで。
紅葉の写真は後日アップいたします
全然上手に撮れてないですが・・・



万能蒸し器の可能性は無限大
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Comment

no subject

楽しそうで良かですね~♪
焼きカントリーマァムが美味そう!!

荷物はだんだんとキャンプに慣れていくにしたがって少なくなっていくことでしょう。
色々と参考にさせていただきますので、試行錯誤記事を期待してます(笑)

501さんへ

焼きカントリーマアム最高っすよe-420
わたしの中での新定番!!
焚き火で炙るというのが粋ですねe-284

荷物は…
基本的に女子キャンってみなさん荷物が多いかもですww
個食個泊が基本スタイルなので、自分で使うものは自分で持っていくので。
わたしのテントが2人用なので、それもザックの容量をくっちゃう原因になってるのかも…

バーナーはガスとアルコール両方持っていきたいし、悩ましいところですe-441

かつきです。はじめまして^0^

徒歩キャンパー良い感じですね
ザック大きい方が良いかもでも移動時は重たいですよね、なかなか
夜空を見上げながら一杯最高…心落ち着きます
テントキャンパーもキャンカー同じですよ
そうそう、防寒対策だけは完璧に
寝るとき寒いのは最悪ですよね
楽しい旅を楽しい時間をお過ごしください

かつきさんへ

こんにちはe-343

わたしはペーパードライバーなので、必然的に徒歩キャンパーになりましたww
最近はバイクの免許を取って、キャンプツーリングもいいなぁと想像&妄想をしています。

初めてのソロキャンのときはお酒も入れてたので、結構な重量でしたね。
以降お酒は現地調達すると決めましたe-444

もうこれ以上荷物が増えないよう心掛けたいところですが、次々欲しいものが増えていってしょうがないんですよ…
お財布は痩せていくのにザックは増量していってますe-350

no subject

楽しそうな道具とキャンプですね~v-34
シェラフカバーも、しかと見た。

匿名こと、せり

せりさん

道具は何とかザックに詰め込みましたe-263
女子だけのキャンプって楽しいですよ~。
ひたすら飲んで食べるだけですが。

寝具は全てモンベルで。
モンベルのおじさん曰く、このシュラフカバーはテントに密着すると濡れるとのこと。
もしテントとシュラフがくっついてしまう場合は、ゴアテックスなど防水のものを選ぶように!!
とのことでした。
わたしは2人用のテントを1人で使っているので、テントと寝袋がつかないで済んでます^^

no subject

こんばんわ^^初書き込みさせていただきます。
結構快適グッズ&防寒グッズをたくさんもっていかれるなら食料・水込みで60はキツイかもしれません。65以上で検討されてもいいかもですね^^

danashiさんへ

コメントありがとうございますe-420

食料と水は道中&現地で調達出来るからいいのですが、お菓子とか遊び道具なんかも持っていきたいので、
やはり60ぐらいのでアクセスしやすいのが欲しいですね。
出来ればサイドポケットにブッ差しているテントポールとかテーブルも中にしまいたいです。

今はグレゴリー、アークテリクス、オスプレーなんかで検討中です。

no subject

あぁ、その圧縮パックいいなぁ。

せりさんへ

安いのでオススメですよe-2
非公開コメント

プロフィール

えび

Author:えび
生息地:海抜ゼロメートル地帯/水彩都市
酒と音楽をこよなく愛する兼業主婦de干物女
ペーパードライバー(原付の運転は得意)


「車が小さくて荷物が積めない」
「部屋が狭くて保管場所がない」
「運転は他人頼みor公共交通機関」
「金がない」
そんなわたしの楽しくキャンプをするための備忘録みたいなブログ


【ときどき登場する人】

酒と音楽をこよなく愛するサラリーマンde食いしん坊
主に運転手


【家訓】
「元気があれば何でもできる」

【座右の銘】
「健康こそが一番の節約」



ランキングに参加しています。
応援お願いします☆☆☆


リンクフリーです。
ご自由にどうぞ☆


tt001.jpg
Instagram
フォローもご自由にどうぞ☆

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
インフォメーション
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。